農的くらしのレッスン・事務局便り

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
けずる


こちらの畑は山間なもので所謂「段々畑」の形態をとっているのですが、畑のアゼ部分が年々浸食してきて、少しずつ畑が狭くなっていく。畑のキワは足で踏んづけて硬くなってしまったりでなんとなく耕しづらくなってこのようになってしまうようだ。その昔、某農場で「畑はキワまでちゃんと耕して」とスコップで後頭部を殴られながら教わった。

ということで今日は雨降って地固まる前にアゼを削る。結果写真の区画は1.5倍…とまではいかないけれど、ジャガイモのウネ一本分くらいかせぐことができる、はずだ。例えば隣の区画との間を直角に削ればもっと面積は取れるけど、アゼが崩れてしまうので土留めが必要…そこまでするのはメンドクサイしやり過ぎもいかがなものかと、まぁそこそこに削る。



今週5日より今年度レッスン、開講します。
先月30日で受講生募集は締め切りましたが、本年度はまだ定員に余裕がありますので、中途からでも参加することができます。

詳しくは事務局までお問い合わせください。



| rui | 庭しごと | 10:21 | - | - |
終わりは始まり



北海道では農作業の季節が終わりを迎えます。農作業では単調に繰り返される作業が多いですが、それらを独りで取り組む時、私は創造的になります。存在しない幾つかのパンクバンドの名前が思いつきます。ユニークな落書きのアイデアも生まれます。反体制的なメッセージなども思いつきます。

様々な農作業の中で私は堆肥作りが好きです。糞尿にまみれてしまう為に、多くの人がそれを嫌います。しかし、私は良い堆肥作りが良い野菜作りに直結していると理解しているのです。

ジョナサンより


A season of the farming greets the end in Hokkaido. There is much work that I am monotonous by the farming, and is repeated, but I become creative when I am alone and wrestle in them. It occurs to the name of some punk bands which there is not. The idea of a unique graffiti is born. I hit on the messages of the anti-system.

In various farming, I like the making of compost. Many people avoid it to be covered with feces and urine. However, I understand it when the making of good compost is connected directly with the making of good vegetables.

from Jonathan

(以上、機械翻訳…)





| rui | 庭しごと | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
草刈り


| rui | 庭しごと | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
堆肥の切り返し


2ハコ分(3〜4tくらい)。来シーズンに向けて…
| rui | 庭しごと | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
大麦の脱穀


こちらも由仁で育てた大麦。収穫後長らく干していたのですが、先日研究科の皆さんとようやく脱穀することができました。時間にして3時間くらいの作業でしょうか。それくらいの量でした。
| rui | 庭しごと | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
小麦の収穫


春から由仁町のとある畑で育ててきた小麦を去る8月22日に収穫しました。

刈り取りに関しては、いつどのようにしようかなと、ずっと気が重かったのですが、追分の「無可有の郷農場」さんのご協力でなんともスムーズに収穫を終えることができました。
| rui | 庭しごと | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャガイモの選別


由仁の方で借りている畑で穫ったジャガイモの選別をス。病気が出たせいか腐れイモがやや多い。駄目イモを取り除いて、大きいのと小さいのを選り分けて箱に詰めていく。結構めんどくさい。たくさんあったけど大体おしまい。
| rui | 庭しごと | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
LOHASと汗


北海道と言えどもさすがに暑いですね。こんな日は昼間畑なんか行きたくないですよね。だから早朝畑に行って昼間は引きこもって、また日が落ちる前くらいに畑に行って作業…というのが効率良いと思います。僕はやれてないですけどね…。雑草も大きくなってから抜いていては遅いということで、こんな有名な格言もありますね。一応確認のため…(?)。まぁ既に一生懸命草抜いてる時期でもないというのか。

「上農は草を見ずして草を取る。中農は草を見て草を取る。下農は草を見て草を取らず。」
| rui | 庭しごと | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニンジンに思う


すいません。今日からほぼ毎日書くことに努めます。毎日は無理かな。

好きな作物と言いますか、ニンジンは良いと思います。食べるのが好きというよりも出来るまでの過程が好きです。葉っぱと根の色あいとかも。

ニンジンは色んな作り方があるようだけど、ここでは種をスジ状に蒔いて発芽してから何回かに分けて間引くという普通の作り方です。他の野菜にも言えることだけど、間引き菜をドンドン食べていくというのは自給菜園ならではであると思うし、スーパーでは完成品しか売ってないわけですよね。


今日の音楽;
PRINCE FAR I & THE ARABS / Cry Tuff Dub Encounter Chapter 3
DUBですね。DUB SYNDICATEがPRINCE FAR IをクドイくらいにDUB MIX。畑の作業に合うと思いますが、何も出来なくなる可能性もあります。基本的に作業中は無音が一番だと思う次第です。
| rui | 庭しごと | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
育てる


今時期、種苗屋やホームセンターに行くと立派な苗が各種色々売っているので、それらと自分が育てている苗とのあまりの差に少し焦りますが、まぁでもそんなことを言ったところで…
| rui | 庭しごと | 21:54 | comments(0) | - |