農的くらしのレッスン・事務局便り

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12年度農的くらしのレッスン申し込み締め切り日 | main | やるか・いなか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
けずる


こちらの畑は山間なもので所謂「段々畑」の形態をとっているのですが、畑のアゼ部分が年々浸食してきて、少しずつ畑が狭くなっていく。畑のキワは足で踏んづけて硬くなってしまったりでなんとなく耕しづらくなってこのようになってしまうようだ。その昔、某農場で「畑はキワまでちゃんと耕して」とスコップで後頭部を殴られながら教わった。

ということで今日は雨降って地固まる前にアゼを削る。結果写真の区画は1.5倍…とまではいかないけれど、ジャガイモのウネ一本分くらいかせぐことができる、はずだ。例えば隣の区画との間を直角に削ればもっと面積は取れるけど、アゼが崩れてしまうので土留めが必要…そこまでするのはメンドクサイしやり過ぎもいかがなものかと、まぁそこそこに削る。



今週5日より今年度レッスン、開講します。
先月30日で受講生募集は締め切りましたが、本年度はまだ定員に余裕がありますので、中途からでも参加することができます。

詳しくは事務局までお問い合わせください。



| rui | 庭しごと | 10:21 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:21 | - | - |